スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

英語スピーチの模範例文

人に訴えるという点において、キング牧師の英語スピーチは秀逸だ。

今日はキング牧師について。

黒人差別が行われていた頃の、お話を思い出す。

ある日、バスを乗っていた黒人が白人優先席に座ってしまったが

立てと言われた彼は断固として席を立たなかった

彼は警察に通報され、逮捕されてしまう。

この出来事を聞いたキング牧師が抗議を行う、というお話。

白人優先席に座った彼はキング牧師と同じくらい勇敢だ。

ここで、現代について振り返ってみると、人種差別がなくなったとはいえ、

まだ差別は根強く残っているように思う。

アジアのある国へ旅行に行ったときには、白人優位に考える人間が

少なからずいる
ということを認識させられたこともある。

悔しかったし、悲しかった。

具体的に言うと、白人には安い料金で提供したものを

日本人には高い料金を払えと言ってきた。


もちろん私は、白人のすぐ後ろにいたから料金を知っていたのだ。

何故白人を優遇して、日本人はは高い料金なんだと必死で抗議した

向こうは知らん顔してたけど。苦笑いして。

そのときは結局、それが現実の世界であってリアルな姿なんだと感じた。




今日は、キング牧師の有名な演説の部分を。

英語のスピーチ21(17秒)

"brotherhood"というテーブルに白人と黒人が共につく、素晴らしい考え部分。



関連記事
テーマ : 英語
ジャンル : 学校・教育

Tag:スピーチ  Trackback:0 comment:2 

Comment

リラコ URL|No title
#LLUZFh/o Edit  2008.09.08 Mon23:18
キング牧師の I have a dream...の演説は、学校の教科書で見たときからとても惹きつけられて、今もたまに冒頭部分を思い出すことがあります。
名スピーチから学ぶことは多いですね!!
samurai_speaker URL|No title
#- 2008.09.09 Tue00:45
コメントありがとうございます。

むしろ私は、こうして身近にいるリラコさんから学ぶことのほうが多いくらいです。

常に勉強していく真摯な姿勢が、やはり一番
影響力がありますね。最近は、通勤電車で洋書も読み始めましたが、なかなかですね。もう一踏ん張りしましょう。

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

samurai.speaker

Author:samurai.speaker
TOEIC975点。
堂々と勇ましく英語のスピーチができるようになりたい!
毎日が稽古。修行、鍛練、研鑽。
リーディーングやリスニングは人並みなのに、スピーキングはからっきしダメな自分を改善・進化させていくことを志す。
目標は「ジャパニーズ・サムライ・スピーカー」

Photo:
Contributed by
http://www.flickr.com/photos/
amin_tabrizi/71485060/

最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。