英語学習は毎日継続する必要がある、習慣は力なり。


久しぶりに英語をしゃべろうとしたら、全然言葉が出てこなかった・・・

という経験は、誰しもしたことがあると思う。

「語学は継続が大事」

と誰かが言っていたが、本当にその通りだ。

数日間、英語を使わないだけでも感覚が鈍くなるし、
一週間も英語から離れていると
もうすっかりジャパニーズに逆戻りである(笑)


では、

「英語の勘」

を取り戻すには、どうしたらいいだろうか?

ズバリ答えを言うと、

「英語環境に集中的に入る」

ことが最善の方法だと思う。

しばらく英語から遠ざかっていても、英語が母国語の現地に行ったりすると、
すぐにまた話せるようになる。

身体が慣れるまで少し時間がかかるが、「昔取った杵柄」ではないが、
すぐに勘を取り戻すことができる。

あとは、

「英語のオーディオブックやポッドキャストを集中的に聞く」

のも良い方法だ。

私は一日10時間くらい英語のポッドキャストを聞いていたことがあるが、
不思議なことに、自分の思考が英語になっているのに気がついた。

口をついて出る言葉も英語化していたのである・・・!

なので、英語の勉強を一時中断していて、再開したいと思っている方は、
まずリスニングから入るとよいだろう。

なんていっても、リスニングは受け身でいいので楽ちんである(笑)

やる気満々の人は、シャドーイングをしても良いが、シャドーイングは口が疲れる。
なので、私はシャドーイングが嫌いである(笑)


それでも何とか英語を話せているので、リスニングだけでも効果があるということだろう。
英語力を鈍らせないようにするためにも、継続してリスニングだけ行うというのも良いですね!!






関連記事

Tag:英語の効率的勉強法  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

samurai.speaker

Author:samurai.speaker
TOEIC975点。
堂々と勇ましく英語のスピーチができるようになりたい!
毎日が稽古。修行、鍛練、研鑽。
リーディーングやリスニングは人並みなのに、スピーキングはからっきしダメな自分を改善・進化させていくことを志す。
目標は「ジャパニーズ・サムライ・スピーカー」

Photo:
Contributed by
http://www.flickr.com/photos/
amin_tabrizi/71485060/

フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード