スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

Amazonギフト券を一番高く換金する方法

Amazonギフト券を友人から譲ってもらいました。
私はしばらくアマゾンを利用する機会がなさそうだったので
換金しようと考えています。

換金方法には、実店舗のあるチケットショップに持ち込む方法(アマゾンギフト券が印刷の場合)や
ネットで買い取りを行っているショップに売却する方法があります。

ネットで買い取りをやってもらった方が、移動の時間がかからないし
楽ちんなので、私はサイトを使ってアマゾンギフト券を売る方法をオススメします。

換金率はサイトによって異なるのですが、概ね90%以下になって
しまうところが多いようです。

また、換金する際にはサイトを利用するための手数業が発生します。
ですから、販売額面から手数料を引いた分が、自分の取り分となるのです。

サイトで販売されているアマゾンギフト券の販売額はマチマチですが
自分で値段を設定することができます。

もちろん、安ければ早く売れるでしょう。
他のアマゾンギフト券の販売者と競争になりますから。

個人的には、手数料が安いサイトを利用するのを推奨します。
手数料が安ければ安いほど、自分のアマゾンギフト券の販売額を高く設定することが
できます。

アマゾンギフト券を売ることのできるサイトは数多く有り、
Amaten、ギフトレ、ギフティッシュなどがあります。
その中でも手数料が一番安いのは

amazonギフト券格安販売「ギフトレ」

です。
手数料が3.3%と激安です。

他のAmatenやギフティッシュは手数料がそれぞれ3.5%、3.4%なので
ギフトレが最もお得ということになります。

手数料というのはバカに出来ません。
なぜなら額面が10万円の場合、手数料が1%変わると
1000円も変わってしまいます。

1円でも高く売りたい、というのがアマゾンギフト券を持っている人の
気持ちだと思いますので、手数料を見る目際はシビアになったほうが
良いでしょう。

アマゾンギフト券が手元にあるけれども、使う予定がないという方は、
こういった買い取りサービスをどんどん使っていって欲しいと思います。
スポンサーサイト

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

samurai.speaker

Author:samurai.speaker
TOEIC975点。
堂々と勇ましく英語のスピーチができるようになりたい!
毎日が稽古。修行、鍛練、研鑽。
リーディーングやリスニングは人並みなのに、スピーキングはからっきしダメな自分を改善・進化させていくことを志す。
目標は「ジャパニーズ・サムライ・スピーカー」

Photo:
Contributed by
http://www.flickr.com/photos/
amin_tabrizi/71485060/

最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。